So-net無料ブログ作成
検索選択
中山記念 ブログトップ

ドバイへ、そして凱旋門賞へ繋がる一戦をドゥラメンテには期待したい [中山記念]

皐月賞、ダービーの2冠達成から約9ヶ月。

両前トウ骨遠位端骨折からようやく復活してくるドゥラメンテが今週の中山記念に出走する。

ドゥラメンテ

果たしてどんな競馬を見せてくれるのか、競馬ファンとしても非常に興味深いところでもある。

この中山記念の後は登録してあるドバイへ向かうのか?

それとも国内の宝塚記念を使い、秋は今年の大目標でもある凱旋門賞へと向かうのか?

現時点では馬の調子を見てから決定されるというのだが

もはやこんなところでは負けていられない、また勝つことが宿命づけられたスーパーホースでもある。

ただ、今年の中山記念には同じ皐月賞、ダービーで戦ったリアルスティールや去年の同レースで1番人気に支持された皐月賞馬のイスラボニータ、去年の秋に3歳馬ながら果敢に古馬に挑戦したアンビシャスにロゴタイプなどかなりの好メンバーが揃ったように思う。

鞍上のデムーロ自身も中山の1800mに関しては少々不安めいていることも仄めかしており、長期休養明けのドゥラメンテにとっても案外手こずる場面があってもおかしくないのではないか?

だが、スターホースとして今後の競馬を楽しみにさせてもらうためにも、今回のステップレースにおいては視界良し的な競馬をぜひ期待したいと願っている







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
中山記念 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。