So-net無料ブログ作成
スプリングS ブログトップ

皐月賞への最終トライアルはまたまた外人ジョッキーの活躍か [スプリングS]

あの清原が保釈を申請してどうやら明日17日にも出てくるというニュースが流れている

様々なメディアに登場しては「薬はやっていません」と嘘八百を並べていた当の本人だが

いったいどのツラさげてマスコミの前で謝罪するんだろうか?

まぁ、それはさておき今週は世間では3連休で競馬の方も3日間の変則開催だ。

皐月賞の最終トライアルのスプリングSと若葉S、天皇賞へのステップレースの阪神大賞典、桜花賞へのフラワーカップ、NHKマイルへのファルコンSと重賞は豪華な4本立て。

最強世代と言われている3歳牡馬戦線もだいたい固まりつつあるようだ

今週のトライアルレースが終わって皐月賞の優先出走権を確保した馬が決定するが

しかし、すでに皐月賞へスタンバイを決めているサトノダイヤモンド、リオンディーズ、マカヒキといったこれら3強の牙城を崩せるほどのインパクトある馬の出現というのはどうだろう?

あくまでも2番手グループの戦いと当方は見ている。

まぁ、今回から池添にスイッチしたロードクエストが当初の評判通り強い競馬をして勝つぐらいなら、まだ3強に喰い込む余地は残されているだろうがココは暮れから休み明けの一戦で少々厳しいように思う。

もう1頭人気の一角を担うドレッドノータスは無敗ということで注目を浴びるだろうが、こちらは戦ってきた相手が弱小面子でもあり、父がハービンジャーというのもインパクトに欠ける

メンバー的に恐らくこの馬が逃げの手に出るのではと思われるが、人気を背負う分最後の詰めが甘くなるのではないか?

逆に狙ってみたいのは人気がロードクエストやドレッドノータスより確実に劣るマウントロブソンの方が面白そうだ。

出走予定馬中唯一のディープインパクト産駒、堀厩舎、馬主はマカヒキも持っている金子真人氏と今絶好調のトリオでもある

そしてこちらも絶好調のルメールがワンポイントで跨るミッキーロケット

勝たせるまではどうかだが、彼のことだから最低限皐月賞への権利取りぐらいはするのではないかと思っている。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
スプリングS ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。